NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
デジカメ活用をメインに 写真全般の情報を提供しています
<< 【デジカメ写真教室】 プロの技が使えるシーンセレクタ | main | 【デジカメ写真教室】 夏だ!●●を撮ろう! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【デジカメ写真教室】将来 混乱しない写真データ整理術
━━━━━━【デジカメ写真教室】 これで疑問が解けた! ━━━━━
2006.06.30 vol.039  (毎週金曜日発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
 |【今週の知識】
 |  面倒なデジカメ写真データの整理.....           
 |  撮影地名と撮影日時のフォルダを組み合わせて保存しよう!
 ◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
  銀塩カメラとの共通性: 無し  パソコン知識の必要性: 有り
☆・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・☆

「雨の日は撮影のチャンス!」と先日紹介しましたが、やっぱり梅雨時
は撮影が億劫だとおっしゃる方も多いと思います。

そんな方は、雨の日には写真データの整理をしましょう。

ところで 皆さんは 撮り貯めた写真データは、どの様にされています
か?

以前、このメルマガで「写真データの保存は3ステップで考えないと
危険」と説明しました。
   ↓ ↓ ↓
  http://e-photo.jugem.jp/?eid=40

つまり

 a) 日々の対策として、メディアの損傷から守るため、先ずはPCの
   ハードディスクにコピーしておく。

 b) 次に 数年単位での対策として、ハードディスクの損傷からデータ
   を守るため、重要なデータはCDかDVDに2次バックアップし
   て残す。

 c) 更に数十年先まで確実に保存しておく必要のある重要な写真は
   プリントしてアルバムに!

と言う事でしたね。

最終的にはプリントしたりCDやDVDに保存するにしても、先ずは
デジカメのメモリーからPCのハードディスクにコピーしてバック
アップを取ることがスタートです。

でも、適当にハードディスクに保存してしまうと、後々 必要な写真
データを探すのに大変な思いをすることになってしまいます。

そこで画像管理用のソフトの出番なのですが、最近は便利なソフトも
沢山あって、

 1) 購入したPCに内蔵されていたもの(バンドルソフト)
 2) 市販の画像管理用ソフト(フォトレタッチも可能なものが多い)
 3) ネットからダウンロードできる無償、有償のソフト

などから選ぶことが出来ます。

ただ、写真や動画、音楽系のマルチメディアを扱うソフトの場合、操
作方法というか、ユーザーインターフェイスが Windows 標準でない
ものも結構多いですね。

私のような頭が固くなってきた者にとっては、独自ユーザーインター
フェイスのソフトを覚えるのは大変です。

なので、私の場合は「マイ ピクチャ」も使わず 後々でも探しやすい
ようなフォルダを作って保存しています。

具体的には、

 1) データ保存用のドライブに「写真」用のフォルダを作成し

 2) 更に その下に「撮影地名」のフォルダーを作成

 3) 更に その下に「20060629_雨上がりの庭」と言ったような
  「日時」と「テーマ」を組み合わせたフォルダを作って

そこに写真のデータを入れています。 こんな感じですね。
   ↓ ↓ ↓
  http://www.e-photo.ecnet.jp/mz/039/039a.htm

大概の場合 撮影場所と大まかな撮影日を記憶から呼び起こす事は
難しくありませんから、この様にフォルダーを階層的に作成して
保存しておけば、先ず混乱無く探せます。

一つのフォルダ内には数枚から、時には100枚を越える写真データを
入れることもあります。

写真のデータ数が多いと、どのフォルダかは分かっても、目的の写真を
見つけ出すのが難しいので、そんな時に画像管理ソフトを使います。

実際には、ViX と言うフリーソフト(無償で使用できるソフト)を使っ
ているのですが、これはサムネイル表示が基本になっています。

そして、特定の写真のサムネイルをクリックすると拡大表示されますし、
スライドショー表示も可能です。

もちろん、ユーザーインターフェイスは Windows 準拠ですからインス
トールしたら直ぐに使用することが出来ます。
   ↓ ↓ ↓
  http://www.e-photo.ecnet.jp/mz/039/039b.htm

因みに この ViX は コチラからダウンロードが可能です。
   ↓ ↓ ↓
  http://homepage1.nifty.com/k_okada/

私は この様な方法でPCのハードディスクにフォルダを分けて保存し、
数ヶ月分をまとめてフォルダごとCDにコピーを取り、ハードディス
クの損傷によるデータ消失から守っています。

◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
 |【今週の知識】
 |  面倒なデジカメ写真データの整理.....           
 |  撮影地名と撮影日時のフォルダを組み合わせて保存しよう!
 ◇―――――――――――――――――――――――――――――◇

===【 PR 】=======================

 エコツーリズム推進のモデル地区 "滋賀県高島市(湖西)"
       ブログで その魅力を発信中です!

   ミュージアム【本館】→ http://blog.museum.main.jp/
   ミュージアム【別館】→ http://blog02.museum.main.jp/

====================【 PR 】===

ご隠居さん
「なるほど。この方法なら分かりやすいかも知れないね。」

他にもいろいろな方法があると思いますので、自分にあった方法を工夫
して下さい。

ポイントは、年月が経過しても目的の写真データが探しやすいことです。

そして、ある程度 写真データが貯まったら 必ずCDやDVDにフォル
ダごとバックアップを取っておきましょう

ところで、写真の作品作りをされている方にとっては、撮影データ(ズー
ムレンズの焦点距離、絞り、シャッター速度、露出補正値など)を記録し
て研究することが 写真上達の秘訣ですね。

フィルム一眼レフカメラの場合、内蔵のメモリに撮影データを記録出来
るものや、フィルムのコマ間にデータを写し込むようなモデルもありま
したが、自分でメモすると言うのが原則でした。

ところが デジカメの場合、標準写真データ形式である JPEG には
Exif(エグジフ、Exchangeable Image File Format)と言う規格で撮影
データが保存されています。

なので、この Exif 情報をチェックするとズームの焦点距離や絞り値、
シャッター速度を確認することが出来ますので、メモを取る必要が無く
なりました。
   ↓↓↓
  http://e-words.jp/w/Exif.html

先ほど紹介しました ViX でも、もちろん Exif 情報を見ることが出来
ます。
   ↓↓↓
  http://www.e-photo.ecnet.jp/mz/039/039c.htm

デジ一眼で「絞り優先モード」とか「シャッター速度優先モード」を
使って作品づくりをされている方は、是非 この Exif をチェックして
今後の撮影に活かして下さい。

☆・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・☆

で、本日の新しい知識は
◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
 |【今週の知識】
 |  面倒なデジカメ写真データの整理.....           
 |  撮影地名と撮影日時のフォルダを組み合わせて保存しよう!
 ◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
でした。
それではまた来週。 Have a nice weekend!

━━━ バックナンバ http://blog.mag2.com/m/log/0000172603 ━━━

「デジカメ写真教室」これで疑問が解けた!
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
購読解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000172603.html

※購読解除はHPにアクセスしてご自身で行ってください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ネット写真店 "イーフォト"
〒520-0248 滋賀県大津市仰木の里東3-7-8  TEL:077-571-0539
    フォトアトリエ プラッツ FAX:077-571-0577
                http://www.e-photo.ecnet.jp/
http://e-photo.jugem.jp/
■発行責任者:仁賀定夫        info@e-photo.ecnet.jp

■無断転記・転載禁止     (c)copyright Fotoatelier Platz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


| デジカメ写真教室 No.031-040 | 07:30 | comments(1) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 07:30 | - | - |

http://19heo1v.keikaku.elect-lon.com/19heo1v/
ここでフェラの練習につきあったら
やってる最中にアOルを指で掘られた・・・
瞬間背筋がゾクゾクっってなって口の中にだしちまった(笑)
| XRR | 2011/03/25 5:32 PM |









http://e-photo.jugem.jp/trackback/134
教室と習い事に関するABC
お教室習い事をお持ちの方とお教室|習い事|をお探しの方とを結ぶお役立ちサイト。是非登録してね!
| お教室ってなナニ! | 2006/07/15 2:12 AM |