NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
デジカメ活用をメインに 写真全般の情報を提供しています
<< 【デジカメ写真教室】 お子さんを写す構図 | main | 【デジカメ写真教室】 画素数より手ブレ防止機能を! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【デジカメ写真教室】身内の遺影写真に満足ですか?
━━━━━━【デジカメ写真教室】 これで疑問が解けた! ━━━━━
2006.09.03 vol.048
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
 |【今週の知識】
 |  あなたは身内の方の遺影写真に満足していますか?     
 |    不満なら、なぜ生前に ご自分のを準備しないのですか?
 ◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
  銀塩カメラとの共通性: 有り  パソコン知識の必要性: 有り
☆・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・☆
今回は2日遅れての配信になりますが、デジカメ教室と言うより、写真
加工のプロの技を紹介させていただき、その応用技術として遺影写真の
情報についても述べます。

まあ、雑学と言う事で読んでください。


では、スタートです。

実は、たまたま私の上半身ポートレイト写真が必要になったので、金曜
日に店のスタッフに撮ってもらいました。

当初は、トリミングをして色合わせをするだけでいいかなと思っていた
のですが、私も年をくっているだけに、少しでも見栄えをよくしたいと
思って、やってみました得意の写真加工。

これがプロの技です。ご覧下さい。
   ↓ ↓ ↓
  http://www.e-photo.ecnet.jp/mz/048/048a.htm

以前、この方法で 世界的に活躍されている大学の先生の写真を作成さ
せていただきました。

論文の著者紹介写真や、ネットでのご自身の紹介に使っていただいてい
る様で、奥様にお聞きしたところ、特に海外の方々からの評判がいいと
御本人も大満足されているとのことでした。

話は変わりますが、今年の春頃より 私の店では遺影写真作成の仕事が
増えています。

とは言っても、お亡くなりになってからお通夜に間に合わせるような
突貫工事の仕事ではありません。

以前、葬儀屋さんから何回かお話をいただきましたが、私のところは
小さな写真店ですので、1年365日 いつ必要になるか分からない
遺影写真の製作体制は組めません。

なので、時間的に余裕があるケースに限られます。 例えば、

 ・お葬式の時に葬儀社が手配した遺影写真の出来映えが気に入らな
  いので作り直したいとおっしゃるケース。

 ・ご主人を亡くされた奥様が、自分の遺影写真に使う写真を今の内に
  撮っておきたいとおっしゃるケース。

 ・おじいちゃんやおばあちゃんが、もう長くないと言われたので、
  本人が一番気に入っている写真で遺影写真をつくって欲しいと
  いうケース。

上半身ポートレイト作成の技術を使えば、高品位の遺影写真が作れます
ので、多くの方々から喜んでいただき、焼き増しのご注文もいただいて
います。

もちろん、遺影写真の場合、多くはLサイズのプリントから小さなお顔
を抜き出すことが多く、またお顔と背景との境界が明確でなかったりし
ます。

なので、特に髪の毛の部分を自然な形で処理するのが難しいのですが、
高度な技術を使って時間をかければいいものが出来ます。

ところで、今 遺影写真作成ビジネスはどうなっているかご存じですか?

葬儀社か、葬儀社と契約している街の写真店が、スキャナと特殊なプリ
ンタを持っていて、人がお亡くなりになると葬儀社が写真を預かってき
て、スキャナで読み取ります。

そうして作ったデジタルデータを、遺影写真加工を専門に行っている
会社に電送します。

まあ、メールに添付して送るイメージを考えていただければOKです。

そうすると、加工専門会社の技術者が、デジタル化された写真データ
から人物を抜き出し、背景を変更し、場合によっては紋付きや礼服への
着せ替え加工を 突貫工事で行います。

その加工済みデータを、今度は葬儀社(または葬儀社と契約している
写真店)に電送し、特殊なプリンタで大きくプリントすると言う手順で
す。

この方法は能率がいいのですが、いくつかの問題があります。

 ・着せ替えする紋付きや礼服はピントがシャープな素材が準備されて
  いますが、お顔の部分は原版の何十倍に引き伸ばしますので、
  かなりぼけた感じになってしまいます。

  その両者を合成すれば、どんな写真が出来るか容易に想像がつきます。

 ・また、写真加工をする技術者は、オリジナルの写真プリントを見て
  いませんので、色調整が難しいという問題もあります。

 ・加工会社から返送されてきた写真データをプリントする人も、必ず
  しも写真の専門家ではありません。

 ・使用するプリンタは、皆さんがお使いのインクジェットとは方式が
  ちがうプロ仕様ですが、印画紙にプリントするのではなく、特殊な
  インクを使ったプリンタです。

  なので、ラミネートコートしておかないと、数年で退色が進んで
  しまったりします。

この様な問題があるので、ご遺族の皆様が 亡くなられた御本人を偲ぶに
相応しい品質の写真が出来るかどうかは 疑問があるところです。

当然、作業を分担すると効率がよくて、確実にお通夜に間に合わせること
は出来るのですが...

そんなことから、後で作り直そうという話がご遺族の中からでてくる
ことが往々にしてあるようです。

本当は、生前に写真館で撮影し、2Lサイズぐらいのプリントを準備し
ておくと、いざと言う時にプリントを読み取って大きく引き伸ばすだけ
の作業で済みますので、ガッカリするような写真にはなりません。

予め準備をしておくと長生きするとも言いますので、私は 遺言状を作成
される際に、写真館で上半身の写真を撮影されることをお勧めしています。

◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
 |【今週の知識】
 |  あなたは身内の方の遺影写真に満足していますか?     
 |    不満なら、なぜ生前に ご自分のを準備しないのですか?
 ◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
☆・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・☆
ご隠居さん
「なるほど。遺影写真か。そんなことは考えても見なかったね。どう
 しようかな。」

私も 元気な方に遺影写真の営業をするのは気が進みませんので、目立
たないように当店のサイトに高品質の遺影写真作成法を公開しています。

文章ベタ打ちの読みにくいページですが、ご関心のある方はご覧下さい。
   ↓ ↓ ↓
  http://www.e-photo.ecnet.jp/service/iei-photo/iei_0.htm

今回は、デジカメの知識、使いこなし情報では有りませんでしたが、
ご容赦下さい。

===【 自店 PR 】=========================

当店から遠隔地の方々であっても、是非といわれる場合は遺影写真製作の
ご注文をお受けしています。

フィルムか、プリント、若しくはデジカメデータを準備いただければ、
四切サイズなら5日ほどで返送できます。 但し、紋付きや礼服への
着せ替えはやっていません。

料金は、加工技術料 5000円に プリント代として

  四切サイズが 1000円
  半切サイズが 2000円
  全紙サイズが 4000円

です。

但し、半切や全紙の場合、プリントのみ総合ラボに外注しますので、
納期はプラス数日必要になります。

それに、遠隔地にお送りする場合は、ゆうパック料金をご負担いただい
ています。

お住まいの近くでやってくれそうな写真店がない場合は、メールなりで
ご相談下さい。

==========================【 自店 PR 】===

で、本日の新しい知識は
◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
 |【今週の知識】
 |  あなたは身内の方の遺影写真に満足していますか?     
 |    不満なら、なぜ生前に ご自分のを準備しないのですか?
 ◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
でした。
             それではまた。
━━━ バックナンバ http://blog.mag2.com/m/log/0000172603 ━━━

「デジカメ写真教室」これで疑問が解けた!
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
購読解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000172603.html

※購読解除はHPにアクセスしてご自身で行ってください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ネット写真店 "イーフォト"
〒520-0248 滋賀県大津市仰木の里東3-7-8  TEL:077-571-0539
    フォトアトリエ プラッツ FAX:077-571-0577
                http://www.e-photo.ecnet.jp/
http://e-photo.jugem.jp/
■発行責任者:仁賀定夫        info@e-photo.ecnet.jp

■無断転記・転載禁止     (c)copyright Fotoatelier Platz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| デジカメ写真教室 No.041-050 | 07:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 07:27 | - | - |









http://e-photo.jugem.jp/trackback/144