NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
デジカメ活用をメインに 写真全般の情報を提供しています
<< 【デジカメ写真教室】身内の遺影写真に満足ですか? | main | 【デジカメ写真教室】 写真を毎日楽しもう! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【デジカメ写真教室】 画素数より手ブレ防止機能を!
━━━━━━【デジカメ写真教室】 これで疑問が解けた! ━━━━━
2006.09.08 vol.049  (毎週金曜日発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
 |【今週の知識】
 |  コンパクトデジカメを選ぶ基準は             
 |    画素数より ISO感度や手ブレ補正機能を重視!   
 ◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
 銀塩カメラとの共通性: 無し  パソコン知識の必要性: 有り
☆・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・☆
最近 店頭で よくお聞きする質問の中に「メモリは容量の大きな256
か512MBがいいと言うので買ったけど、すぐメモリが満杯という
表示がでるの。どうすればいい?」

最近、この質問が急増しています。

カメラを見せていただくと、大概は800万画素とかのメガピクセル
カメラを最高画素数の設定でお使いです。

話はそれますが、店に向かう車中のラジオで ほぼ毎日「ラジオショッ
ピング」が流れます。

デジカメとカーナビ、PCの紹介が多いですね。

デジカメの場合 セールスポイントの第1は「高画素数」!

「800万画素ですよ! これなら物凄くキレイに撮れる。そんなすご
 いカメラに○○○をおつけして、たったの☆万円!」

なんてやっています。

実は 高画素数のコンパクトデジカメについては、ふたつの問題があり
ます。

先ず第一は、
  写真店でデジタルプリントされるお客様の97%以上の方々が、
  サービスサイズとか普通サイズといわれるL判(DSCを含む)か
  もう一サイズ大きなハガキサイズ(KG)を選ばれていることです。

  この様に比較的小さなサイズでプリントする場合、200万画素
  以上の写真データであっても プリントでは人間の目が「きめ細か
  さ」を判別しきれません。

  なので、プリント時に余分な画素部分を切り捨ててプリントしてい
  ます。

  せっかく高画素で撮っても、200万画素ぐらいしか有効に使われ
  ておらず、残りは無駄になっているわけです。
   ↓ ↓ ↓
   http://e-photo.jugem.jp/?eid=36

第二の問題は、
  例えば800万画素で撮影して大伸ばしプリントしたとしても、
  撮影時にカメラブレが生じたり、自動焦点の精度が甘かったりす
  ると、写真のシャープさは極端に落ちてしまいます。

  つまり、写真データとしては800万画素分あるのに、実際の解
  像度は200万画素相当とか、場合によっては数十万画素相当に
  なってしまいます。

  私は「この様な撮影をする場合は必ず三脚を使って下さい」とよく
  言ていますが、コンパクトデジカメの場合、三脚を使って撮影され
  る方は 先ずおられません。

  なので、例えで言えば 800倍の顕微鏡を使って見たが、レンズ
  が曇っていて、結果的にはボォ〜としか見えなかったと言うような
  ものです。

なので、もしコンパクトデジカメの買い換えを検討されている方は、
高画素数に惑わされず、
 ↓
 ↓
カメラブレの失敗を減らせる
 ↓
 ↓
 1)高感度(高ISO感度、例えばISO800)タイプ
 2)手ブレ補正機能付きタイプ

のデジカメを優先して探されるといいと思います。

そして、実際に撮影される場合の画素数の設定ですが、下記URLに
アクセスして ご自身の撮影・プリント等のパターンから 最適な画素
数の診断をしてみて下さい。

     【あなたに最適な撮影画素数の診断】
           ↓ ↓ ↓
  http://www.e-photo.ecnet.jp/mz/049/049_start.htm

◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
 |【今週の知識】
 |  コンパクトデジカメを選ぶ基準は             
 |    画素数より ISO感度や手ブレ補正機能を重視!   
 ◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
☆・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・☆

ご隠居さん
「なるほど。確かに ブレてしまえば800万画素の高精細さはでない
 わな」。

というわけで、今日は新たにコンパクトデジカメの買い換えを検討され
ている方のために、何にポイントをおいてカメラ選びをすべきかを紹介
しました。

そして、あなた自身の撮影・プリント等のパターンから 最適な画素数の
診断法を提案してみましたので、デジカメの購入計画がある方も、ない
方も 是非診断をしてみて下さい。

     【あなたに最適な撮影画素数の診断】
           ↓ ↓ ↓
  http://www.e-photo.ecnet.jp/mz/049/049_start.htm

最後に、一眼レフタイプのデジカメを購入される方へのアドバイス。

定年後に 本格的に写真を勉強して、将来はフォトコンテストに応募し
たり、個展を開催してみたい方は、ボディの作りがしっかりした
1000万画素オーバーのモデルがいいと思います。

写真雑誌でISO1600でもノイズが少ないと評価されているモデル
がお勧めです。(ISO3200まで対応しているものが良いでしょう)

フォトコン応募までやる気はないとおっしゃる方は、600万画素でも
コンパクトデジカメで撮影するより10倍は楽しめます。

が、これから購入されるなら600万画素では不満でしょうから、
800万〜1000万クラスを検討されてはいかがでしょうが。

☆・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・☆

で、本日の新しい知識は
◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
 |【今週の知識】
 |  コンパクトデジカメを選ぶ基準は             
 |    画素数より ISO感度や手ブレ補正機能を重視!   
 ◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
でした。

それではまた来週。 Have a nice weekend!
━━━ バックナンバ http://blog.mag2.com/m/log/0000172603 ━━━

「デジカメ写真教室」これで疑問が解けた!
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
購読解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000172603.html

※購読解除はHPにアクセスしてご自身で行ってください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ネット写真店 "イーフォト"
〒520-0248 滋賀県大津市仰木の里東3-7-8  TEL:077-571-0539
    フォトアトリエ プラッツ FAX:077-571-0577
                http://www.e-photo.ecnet.jp/
http://e-photo.jugem.jp/
■発行責任者:仁賀定夫        info@e-photo.ecnet.jp

■無断転記・転載禁止     (c)copyright Fotoatelier Platz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


| デジカメ写真教室 No.041-050 | 07:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 07:36 | - | - |









http://e-photo.jugem.jp/trackback/145