NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
デジカメ活用をメインに 写真全般の情報を提供しています
<< 【デジカメ写真教室】キラキラ透明感のある紅葉を撮ろう | main | 【デジカメ写真教室】画面が欠けてしまったプリント >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
【デジカメ写真教室】天気の良い日の南向きの窓際!
━━━━━━【デジカメ写真教室】 これで疑問が解けた! ━━━━━
2006.10.13 vol.053  (毎週金曜日発行)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
 |【今週の知識】
 |  室内撮影のベストポイントは.....            
 |        天気の良い日の南向きの窓際!!      
 ◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
  銀塩カメラとの共通性: 有り  パソコン知識の必要性: 無し
☆・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・☆
前々回は、室内からガラス越しに外を撮るときの注意点について説明し
ましたが、今回は室内で人物を撮影するときの注意点です。

天気の良い日の日中、南向きの窓際近くは室内撮影のベストポイントで
す。

直射日光が当たるときつい影がでますので、直射日光は避けます。

そうすると、日陰のやわらかな光を捕らえることが出来るので、赤ちゃ
んや子供さんをキレイに撮ることが出来ます。
   ↓ ↓ ↓
  http://www.e-photo.ecnet.jp/mz/053/053a.htm

ただし! 窓とカメラとの間に被写体をもってきてはダメです。

      外
□==========□
ガラス窓
   被写体○
      ↑
      □  
     カメラ

逆光になって顔が黒く写ります。
   ↓ ↓ ↓
  http://www.e-photo.ecnet.jp/mz/053/053b.htm

なので、下図のように被写体とカメラが、ガラス窓と並行になる感じで
撮って下さい。

         外
□==========□
        ガラス窓

   ○  ←□
 被写体  カメラ

これで、やわらかい光をいっぱい取り込むことが出来ます。

日中、天気の良い日であれば、ホワイトバランスは「自動(AUTO)」で
問題ないはずですが、たまに青味が出ることがあります。

そんな時は「曇天」設定に変更すると青味が消えますので試してみて
下さい。

ここまでは天気のよい日の日中に窓際で撮影するケースの説明でしたが
普通は こんな理想的な状態で撮れるケースは あまりありませんね。

窓から離れた室内とか、夜間に撮るケースの方が多くないでしょうか。

この様な場合、フラッシュをあてて撮ると きつい影が出てしまう。

フラッシュをあてないで撮ると、赤味が強くなったり、ミドリっぽく
なったり。

もし、色味がおかしいときは、ホワイトバランスの設定変更でしたね。
   ↓ ↓ ↓
  http://www.e-photo.ecnet.jp/mz/053/053c.htm

[参考情報]ホワイトバランスの詳細説明はコチラ。
   ↓ ↓ ↓
  http://e-photo.jugem.jp/?eid=41

【補足説明】
  撮影には南側の窓際がベストといいましたが、光の色調が一番安定
  しているのは北側の窓際なんです。なので、デザインスタジオなど
  は 太陽光の影響を一番受けにくい北窓から採光するケースが多い
  ようです。

  ただ、北窓からはやわらかい光をふんだんに取り込むことが出来な
  いので、撮影は南窓近くが推奨です。

◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
 |【今週の知識】
 |  室内撮影のベストポイントは.....            
 |        天気の良い日の南向きの窓際!!      
 ◇―――――――――――――――――――――――――――――◇


ご隠居さん
「なるほどね。ところで、今月 孫娘が結婚するんだが、どうすればキレ
 イに撮れる?」

式場も披露宴会場も、複雑な人工光が入り乱れますので、撮影は本当に
難しいですよね。

最近は、レストランを借り切って披露宴をするカップルも多くなって来
ました。

レストランなんかだと、窓から外光も入ってきたりして、カメラマン泣
かせなんです。

光が複雑なのに絶対に失敗が許されない結婚式撮影の 一番確実な方法は

それは、フィルム一眼レフカメラに感度400のネガカラーフィルムを
入れて、比較的強力なストロボを天井とか壁に反射させて撮る方法です。

コンパクトデジカメで撮るのなら、影が出て、雰囲気が犠牲になる可能
性がありますが、フラッシュを点灯して撮るのが一番失敗が少ないと思
います。

フラッシュを使用するときは、カップルに1〜3mぐらいまで近づいて
撮影することが重要です。

カメラのフラッシュが赤目軽減モード対応なら、必ずそのモードに設定
して撮って下さい。

もしISO感度が400とか800とかのカメラをお持ちで、撮影に
余裕があれば、フラッシュONとOFFの2枚撮っておくといいかも
知れません。

☆・・‥‥……━━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥‥・・☆

で、本日の新しい知識は
◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
 |【今週の知識】
 |  室内撮影のベストポイントは.....            
 |        天気の良い日の南向きの窓際!!      
 ◇―――――――――――――――――――――――――――――◇
でした。
それではまた来週。 Have a nice weekend!

━━━ バックナンバ http://blog.mag2.com/m/log/0000172603 ━━━

「デジカメ写真教室」これで疑問が解けた!
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
購読解除はこちら http://www.mag2.com/m/0000172603.html

※購読解除はHPにアクセスしてご自身で行ってください。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■発行元:ネット写真店 "イーフォト"
〒520-0248 滋賀県大津市仰木の里東3-7-8  TEL:077-571-0539
    フォトアトリエ プラッツ FAX:077-571-0577
                http://www.e-photo.ecnet.jp/
http://e-photo.jugem.jp/
■発行責任者:仁賀定夫        info@e-photo.ecnet.jp

■無断転記・転載禁止     (c)copyright Fotoatelier Platz
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

| デジカメ写真教室 No.051-060 | 14:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 14:15 | - | - |









http://e-photo.jugem.jp/trackback/149